ニュース

【アフリカネイションズカップ2021】プレミアリーグ選出候補part1

アフリカネンショーズカップ

アフリカネンショーズカップ2021プレミアリーグ選手達の離脱候補part1

アフリカネンショーズカップ
出場国
引用元 newsbreak

2022年1月9日~2月6日の日程でカメルーンで開催されるアフリカネンショーズカップ

元々2021年6月に開催予定だったが気候的な問題と新型コロナウイルスの影響で延期。

ようやく開催されるネンショーズカップだがプレミアリーグを中心とする欧州リーグの一部のチームはリーグ期間中にもかかわらず代表召集の影響で厳しい戦いを強いられる。

今回はアフリカネンショーズカップに選出されるであろうプレミアリーグの選手たち約40選手をチームごとにご紹介(part1/3)。

※あくまで選出される可能性がある選手たち

ワトフォード

ワトフォードからセネガル、ナイジェリア、モロッコ代表の6人

イスマイラ・サール

Embed from Getty Images

セネガル代表FW イスマイラ・サール  23歳

19年夏にレンヌから3000万ユーロ(約38億円)で移籍したウインガー

18歳代表デビューを果たすなど順風満帆なステップを刻み

今シーズン12試合5ゴールをあげたが、膝の靭帯損傷により1か月の離脱で参加も危ぶまれている。

オゲネカロ・エテボ

Embed from Getty Images

ナイジェリア代表MF オゲネカロ・エテボ 26歳

ヘタフェやガラタサライなどでプレーし、今季ストークからの買取オプション付きで加入したエテボ。

日本でも知る人ぞ知る選手であり、リオ五輪で日本相手に4ゴールを決めた選手である。

そこから順調に駆け上がりロシアワールドカップに選出されるなど実力を示している。

ウィリアム・トロースト=エコング

Embed from Getty Images

ナイジェリア代表DFウィリアム・トロースト=エコング 28歳

リーグ戦全試合出場するなど守備の要として躍動しているナイジェリアとオランダのハーフ。

オランダ、ベルギー、イタリアなど数多くの国を渡り歩いた苦労人だがリオ五輪で銅メダルを獲得した立役者でもある。

エマヌエル・ボナヴェントゥレ・デニス

Embed from Getty Images

ナイジェリア代表FW エマヌエル・ボナヴェントゥレ・デニス  24歳

リーグ戦全試合出場しチーム内得点王に輝いているデニス

クラブブルッヘで頭角を現したストライカーの離脱はワトフォードにとっては痛手であるだろう。

アダム・マジーナ

Embed from Getty Images

モロッコ代表DFアダム・マジーナ 27歳

ボローニャを経て2018年にワトフォードに加入した古株

ワトフォードでもシーズンを通してコンスタントに出場を果たしており経験豊富な左サイドバック。

イムラン・ルーザ

Embed from Getty Images

モロッコ代表MFイムラン・ルーザ 22歳

フランスとモロッコのアンダー代表経験を持つルーザだが

フランス国内では評価の高い選手として名を馳せたが

プレミアリーグでは5試合の出場に留まっているが実力は申し分ない。

アストンヴィラ

アストンヴィラからブルキナファソ、エジプト、ジンバブエ代表の3人

マーヴェラス・ナカンバ

Embed from Getty Images

ジンバブエ代表MF  マーヴェラス・ナカンバ  27歳

ベルギークラブブルージュからアストンヴィラに加入した守備的MF。

20-21シーズンリーグ戦13試合出場にとどまったが、21-22シーズンジェラード監督にかかせない選手になりつつある選手でありすでに12試合出場を果たしている。

マフムード・ハッサン

Embed from Getty Images

エジプト代表FWマフムード・トレゼゲ  27歳

顔が元フランス代表選手のダヴィド・トレゼゲに似ていることからトレゼゲと呼ばれている。

20-21シーズン4月膝の靭帯損傷により手術を受け、12月にU23で復帰を果たしたが選出されるのか?

ベルトラン・トラオレ

Embed from Getty Images

ブルキナファソ代表  ベルトラン・トラオレ 26歳

リヨンで3シーズンにわたり主力として活躍し20-21シーズンアストンヴィラに移籍。

リーグ戦36試合7ゴール7アシストと最高の結果を残したが21-22シーズンは怪我で選出も危ぶまれている状態。

ブレントフォード

ブレントフォードからナイジェリア、ガーナ、ギニア代表の3人

フランク・オンエカ

Embed from Getty Images

ナイジェリア代表 MF フランク・オンエカ

ミッティラン(デンマーク)では、123試合に出場し、17ゴールを記録し、2つの国内タイトルを獲得、UEFAチャンピオンズリーグとUEFAヨーロッパリーグにも出場した

21-22シーズンプレミアリーグ初挑戦となったが才能を遺憾なく発揮し主力として活躍。14試合の出場を果たしている。

タリク・フォス

Embed from Getty Images

ガーナ代表 DFタリク・フォス 26歳

20-21シーズンブレントフォード昇格の立役者として活躍したタリク・フォスだが

21-22シーズンはカップ戦のみの出場にとどまり11月にはハムストリングスの負傷により戦列を離れているガーナ代表は1月に向けて召集されるのか・・・

ジュリアン・ジャンヴィエ

Embed from Getty Images

ギニア代表 DFジュリアン・ジャンヴィエ 29歳

ブレントフォードからレンタルで20-21シーズントルコのカスムパシャで4試合出場。

21-22シーズン復帰を果たしたが今シーズン出場0にとどまっている。

バーンリー

バーンリーからコートジボワール代表

マクスウェルコルネ

Embed from Getty Images

コートジボワール代表FWマクスウェル・コルネ 25歳

リヨンからバーンリーに加入したシティキラーコルネ

FW登録だがSBもこなすユーティリティー性も持ち合わせる

今シーズン9試合5ゴールとプレミアリーグ初挑戦ながらチームを牽引している

サウサンプトン

サウサンプトンからマリ、ガーナ代表の2人

ムサ・ジェネポ

Embed from Getty Images

マリ代表FWムサ・ジェネポ  23歳

スタンダール・リエージュから19-20シーズンにサウサンプトンに移籍したジェネポ

NEXTサディオ・マネとも呼ばれたが十二分に結果を出すことはできずにいる

今シーズンもノーゴールと厳しい状況が続く中どのようなパフォーマンスを見せてくれるのか・・・

モハメド・サリス

Embed from Getty Images

ガーナ代表DF  モハメド・サリス 22歳

マンチェスターユナイテッドやウェストハム・ユナイテッドなどのクラブから関心を寄せられたが20-21シーズンバジャドリードからサウサンプトンに加入。

20-21シーズン後半から出場機会を伸ばし。21-22シーズンは15試合に出場プレミアリーグ最多のインターセプトを記録するなど今注目の左利き長身DF。

ニューカッスル・ユナイテッド

0人

ノリッジ・シティ

0人

こんな記事もおすすめ