試合戦術解説

ラリーガ第18節バジャドリード対バレンシア

ラリーガ第18節バジャドリード対バレンシアの一戦。リーグ15位対18位の残留争いの戦い、結果は0-1でバレンシアが勝利を飾った。この勝利でバレンシアは暫定で13位、バジャドリードは16位との結果になった。

スタッツ

バジャドリード0-1バレンシア
11シュート17
枠内シュート
42支配率58
369パス503
74パス成功率77
14ファウル数14
オフサイド
コーナーキック

試合内容的にはバレンシアが優位性を保てていたがやはり、ファウル数が多くお互い14と多く、またパス成功率が7割とあまり高くないスタッツ。コーナーキックもバジャドリードは0と厳しくあまり決定的なチャンスを生み出すことはできずにいた。バレンシアは支配率、シュート数も上回り数字だけ見れば、悪くないが得点が1と複数得点できなかったのがくやまれる。

引用元 MARCA

フォーメーション

フォーメーションはバジャドリードは4-3-3、バレンシアは4-4-2でスタート。

前半

1分バレンシアは後方からのパス回しからコレイアが前線のゴメスに当て、イカンインに落とす、走りこんだバスの裏のスペースにボールを入れ、バスがクロス、中のチェリシェフがスルーして、大外から走りこんだガヤがシュートを放つが、阻まれる。バレンシアとしては流れるようなパスワークと2,3人次々と前線に動き出し、またイカンインの正確なパスでの起点など開始早々いいスタート。

2分バジャドリードも後方からのパス回しから中央でメサがドリブルでボールを運び左サイドのビージャにわたす。パスを出したメサが縦に走り込みコレイアとバスの間のスペースにボールを通され左サイドを突破、惜しくもサイドネットに阻まれたがこちらも早い時間でのファーストシュート。

バレンシアとしてはビージャにバスがマークをして、縦に走りこんだメサにはソレールがついていたが、マークの受け渡しがうまくいかず、ソレールは指でコレイアに指示していたが、見ておらずミスが生じてしまい、数的優位の状態で左サイドの突破を許してしまう。

4分バレンシアは、ゴールキックから右サイドでボールを回しソレールが中央に絞ってきたチェリシェフに渡し、逆サイドから走りこんだガヤに送る。ガヤがファーサイドに素晴らしいクロスをあげるがバスに合わず。このシーンは右に左にと幅を使い相手のスライドのずれを狙い正確なクロスとボックス内にも5人が入っていたので攻撃の枚数が十分だったためシュートで終わらせたかったが前線の厚みもありいい攻撃。

9分バレンシアは、相手陣内でコレイアが右サイドのタッチライン際でボールを受け、バスとのパス交換から、再びバスがボールを受け左サイドのガヤにクロスを送りダイレクトでシュートを放つが枠の外。このシーンも全体的にバレンシアはボールサイドに全体がより、中にいたチェリシェフまでもが中からボールサイドに走りこんだことにより左サイドが大きく空き、ガヤが使うシーンが序盤みられる。

10分ビージャのパスがずれキケがトラップするもソレールがカットしハーフライン手前からカウンター。イカンインがボールを運び、バスに送る、バスが中にクロスを送りゴメスがシュートを放つがキーパー正面。ボックス内にはソレール、ゴメス、チェリシェフが入りこのカウンターにも多くの人数が攻撃参加している。

15分バジャドリード、右サイドのでボールを持ったジョタがドリブルで持ち運び相手四人を引き付けて、バイスマンに送り、リターンを貰い中からのカットインでシュートを放つがキーパー正面。ジョタがキレのあるドリブルでシュートを放つ。

16分バレンシアのソレールが浮き球でイカンインがバスに落としバスが右サイドのコレイアに送る、コレイアが中にクロスをあげ、チェリシェフが受け反転してシュートを放つがキーパーにキャッチされる。

18分バジャドリード、ソレールのバックパスがバイスマンにカットされメサに渡しボールを運ぶ、左サイド走りこんだビージャにわたりシュートを放つがサイドネット。

20分過ぎてからは右サイドで主に攻撃を展開していたが、左サイドでの攻撃が増えていきお互いペースを落としている。

30分バレンシア、相手陣内でのボックス近くでの細かいパス回しから、ゴメスがシュートブロックされたボールがガヤにわたりシュートを放つがポストに当たる。そのこぼれ球をソレールがシュートを放つがキーパーマシプが防ぐ。ガヤとソレールのシュート二本ともキーパーのビックセーブでバジャドリードはピンチを逃れた。

33分バジャドリードバイスマンのプレッシングからパスミスを誘い相手陣内でボールを奪い、メサがシュートを放つもキーパー正面。

お互いシュートを放つシーンはあったものの決定的なチャンスは作れないまま、前半終了。

前半感想

バレンシアは序盤の入りがよく流動的にパスを回し、特に右サイドからの展開が多かった。ソレールがボールをさばきバスやチェリシェフが中に絞るため中央に厚みができ、またサイドのスペースが空くためコレイアが再三オバーラップしクロスをあげる。中に厚みが出るためボックス内に人が集められ攻撃のチャンスが増える。また逆サイドが空いているためガヤがフリーになり二次攻撃にも備えていた。シュートも多く打つことができたがキーパーにセーブされ惜しいシーンが多々あったため後半に期待。

バジャドリードはボールを保持することができるが、攻撃は相手のミスからカウンターなど崩しながらの展開はパスミスが多く転じることが少なかったが要所でバイスマンが前からプレスをかけ相手のミスを誘いメサやキケがボールを奪いシュートなどある程度の形はあるものの決定的なチャンスは作れず。またジョタのドリブル突破でのチャンスメイクも効果的であったため後半は期待できる。DF陣は中央にバレンシアの選手が集まりサイドがフリーににさせてしまう展開が多かったがキーパーのビックセーブで何とか防いだ。

後半

後半はバジャドリードがいい入りを見せる。

49分中央でメサがボールを受け、スルーパス走りこんだバイスマンが受けシュートを放つがキーパーに防がれるが、素晴らしいパスと中盤とDFラインを一気に超える効果的なパスでチャンスメイクに。

バレンシアはプレスがかからず簡単に裏に抜け出されてしまった。

50分バジャドリードがマルティネスとバスの競り合いからビージャが奪い、DFラインの裏に浮き球のスルーパスを送る。キジャモンが追いつきバックパスをするが走りこんだバイスマンがカットしキーパーとの一対一でボックス内で倒されPK獲得と思われたが、オフサイド判定。またもバレンシアはDFラインの裏を抜かれてしまった。

54分バジャドリードはサンチェスがDFラインの裏にボールを送りキケが抜け出しクロスをあげる。中にいたバイスマンには惜しくも合わなかったが、再三後半開始からチャンスを生み出す。

バレンシアは60分経過したがチャンスを生み出すことができず逆にパスミスが多くカウンターを許していることが多く、またプレスがかからず中盤で自由にボールを持たせてしまいDFラインの裏にボールを供給されている。

70分バジャドリードは交代カードを切る。キケ、ビージャに変わりオスカルとエルビアスが投入。

70分経過したがお互い攻め手を欠きチャンスまでは至らない

73分イカンインに変わりバジェホが投入

76分バレンシアは先制。苦しい状況が続いたバレンシアだったが、待望の得点がゲデスに生まれた。ラシッチのフィードからガヤが相手の奥深くで受け、ゲデスに折り返す。ゲデスが素晴らしいミドルシュートでゴラッソ。均衡を破る。前半パスをさばいていたゲデスに変わりようやくラシッチが持ち味の正確なフィードから起点を作り得点に結びついた。ここまでキーパーマシプがいいセーブ、チームもいい後半をしていただけにバジャドリードは苦しい展開。

Real Valladolid CF v Valencia CF - La Liga Santander : ニュース写真
Embed from Getty Images

先制されたバジャドリードは、81分オレジャナ、アルカラスを入れ攻勢に出る。

87分バレンシア追加点。ゲデスのロングフィードが跳ね返されるがこぼれ球をまたゲデスが拾い、バジェホが受け、サイドのバスへ送る。バスがクロスを送り、中にいたバジェホが押し込み追加点かと思いきやオフサイド

ようやくクロスからの得点となりバレンシアとしては待望の追加点と前半から続けたボックス内での攻撃の厚み、人数をかけるという結果が見られたが惜しくもVARでのオフサイド判定

そのままバレンシアがバジャドリードを抑え0-1で勝利を飾った。

後半感想

ホームバジャドリードは、後半からいいスタートでゲームに入り、相手のDFラインの裏スペースを狙った戦いで、前半とは違いを見せたが決定的なチャンスを生み出すことはできなかった。DF陣も奮闘していたが、最後のゲデスのゴラッソで万事休す。前半の修正ができ、SBの攻撃参加と中盤で自由にボールを持たせてしまったことなどを後半は対策してプレスや中盤をコンパクトにするなどして対応したことはよかったが得点には結びつかなかった。

バレンシアは、後半主導権を握られ、効果的なパスを前線に供給することができずなかなか難しい展開ではあったが、ゲデスの一発で勝ち切る勝負強さを発揮できた試合。前半内容が良かっただけに後半は苦しかったがここで勝ち切れるチームに変貌したのは素晴らしい結果。試合終了後もチームで円陣を組み勝利を分かち合っていたことが雰囲気の良さが伺え、とてもいいチーム状況だと考えられる。

久保建英のライバルのイカンインが先発で出場したが要所で起点になり悪くないパフォーマンスだったが後半消えてしまった印象。

Real Valladolid CF v Valencia CF - La Liga Santander : ニュース写真
Embed from Getty Images

こんな記事もおすすめ